2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/13 (Sat) 人の温かさに泣ける

土曜日のお休みに何処にも出かけずにまったりのんびりお絵描きとかしていました。
曇った空が目の前にあるから、今日は夜にかけて雨かしらと思いつつ。

BGMは先日購入した「CMようこ2」

一緒に買った「スペースバイオチャージ」と一緒にエンドレスです。

菅野さんの音楽はとても聞きやすくて音の重なりが綺麗で多彩で、いつまでも飽きが来ない。
それぞれに特徴はあるのですが、どれもセンスが素晴らしくていいですね。
あと作業中聞いていてもある程度聞き流せるので妨げにもならないし。よく原稿のお供に使っています。つい最近までは、娘たまエンドレスでしたが^^

さてさて、そんな中、実は7月にある「超時空七夕ソニック」
実はチケット一般で逃しまして…。
自分の家の近くにホールがあってチケットぴあが入っているのでいつもそこにお世話になっていたのです。
発売日当日寝坊をした。
うわあああああああああああああ!
愕然としました。まさしく\(^o^)/オワタ、いろんな意味で!
で、落ち込んで仕事行って、動揺しまくり…。
チケットぴあのモアチャンスっていうのもその後利用してみたんですけど、ええ!それもダメでした。
もう無理だなと思いつつ。

ですがね救いが訪れたんです。
某SNSでダメもとでチケット探してますと書き込みしたら、お優しい方からメッセージをいただけて今やり取りの最中なんです。

ありがとう、マジありがとう!

休憩時間にメッセージ返そうとしたのに携帯の電池切れるとかね!一瞬何が起きたのか分からなくて、職場のトイレで自らを平手打ちしようとしてました。

まあ届くまで気が抜けないのです。
この頃本当にいろんな人に助けられることが多くて、今まで大して色々できたわけじゃあなく、むしろ迷惑ばかりかけてごめんなさいとか、そんなのばっかりですけど。

ありがとう、本当にありがとう。

色々な人と巡り合えることにとても嬉しく思いつつ。
もうちょっと頑張れ自分。

さて、今日はあともう少しあるわけだし、また絵でも描くかな。
水彩絵の具引っ張りだしてくる。

趣旨から外れてしまった… | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/03 (Wed) 切なくて、どこか温かい

また記事が久しぶりですね…。
一か月に一回じゃなくて、一週間に一回ぐらいがちょうどいいと思うのですが、なかなか身体が着いていかずもうしわけない。

というわけで、先月から新刊をちょくちょく見かけるので見つけたら購入するようにしてます。

今読んでいるのは昨年出版された自分の好き作家さんのお一人、日月恩さんの最新刊「ギフト」
死者が見える少年と、心に傷を負った30代の男のハートフルミステリ。

今までのどっしり分厚い本から一変して、今回はほのぼのしてます。
内容は時にはざっくり突き刺さる刃物のようだったり、やるせなさを含んだ涙のと切なさだったりしますが、とても暖かな感情に包まれて一つ一つの話が紡がれる。

ふとした出会いが、少年の心を変えて、男の中を暴きだしていく。
最後まで読んでいないので男が何に苦しんで隠れるような生活をしているのかはまだ分かりませんが、最後は暖かなものに包まれて終わるんじゃないかと思っています。

短編を寄せ集めたものなので、読みやすいと思います。


あとは、長野まゆみさんの新刊とか、佐藤雅彦さんの差分とか、もう色々あるのですが読んでからまた感想を書きますね。

その前に妹につきあって、ハゲタカの映画見に行くことになりそうですけど^^;

さてさて、色々頑張ります!

こんな本買いました。 | trackback(0) |


2009/05/13 (Wed) 心洗われる、空気感

先週の金曜日ですが、喫茶店経由博物館。
ずっと行こうと決めていた国立博物館行ってきました。

阿修羅展です!

というわけでざっくり感想です。

まずは行って良かったと素直に思えました。
お寺の修復中に仏像出張な展示ですが、もう阿修羅見れただけで万々歳でした。

神様を守る者たちのがずらりと並んでいて、静かな空気感を展示全体に感じます。
あああ、何だろう、この像の中に入っているものはとても綺麗なものなんだろうなとぼんやり思いながら、実は全体の造りから細部の細やかな表情まで見るのが好きなのでじっくり見てきました。
連日混雑しているそうですが、自分は夕方の遅くに行ったので待ちはなく展示もほとんど間近で見られました。
阿修羅のところは他とは違い別スペースで、しかも混んでましたが足もとまで見られたのでよしとしました。
何だろう、あの表情にぐっときて、細くしなやかさを滲ませた腕や身体、何かを超えている表情のひつつ一つが純粋に綺麗。美しいという言葉では足りないくらい語りかけるものがありますね。
なかなか旅行とかできない身なのでこうやって見られるのはとても嬉しいです。
自分の中にまた一つ感覚がプラスされました。やったねv

定期的にいろいろ見ていないと目ってやっぱり衰える。感覚とかも、日々の業務に忙殺されて平坦になってくるんですよね。危険危険。
何かを作り出していく身としてはやっぱり色々な刺激は欠かせないです。

そして、いつものごとくお土産に悔しいけど便乗。
今回は黒豆チョコにしてみました。
本当は金平糖のパッケージがものすごく可愛かったのでそれが欲しかったのですが、中に入っているものが蕎麦の実で、アレルギー持ちの私はどうすりゃいいんだと笑いつつ棚に戻しました。
こういうときほんと困る><


さてさて、話は変わって、実は今日から遅めの3連休です。
ゴールデンウィークだって?そんなものなかったさ!
3日以外はすべて出勤でございました。
といっても家のこと2日間ぐらい全部自分でやるので、休みは1日だけか…。

14日の野久保さんバースデイを一人でまったり祝いますv


:追記:
ハンチョウ見るの諦めました…。ちょっと職場のせわしなさに色々気が回っていません。
もう限界なんだよ正直。

まったりお出かけ | trackback(0) |


2009/04/21 (Tue) ハンチョウ見ました

というわけで、どんなのだろうと不安になりつつ見てました。

ハンチョウ 

今の時点で実は2話を見逃しているのですが…。
1話目はちゃんとHDDに録画しました。
で、ちゃんと正座して見たさ(笑)

いやああ、役者さんはすごく皆さん頑張っているし豪華だと思いますよ。全体的に若い印象があるけれどそれも演技でカバーできる人が集まっていると思うんですけど。

やっぱりサスペンス要素は拭えないんですか…。

刑事ものの宿命というかなんというか。

正直な話、続けて見たいという気にはさせてくれなかった。
まあ今回は2話見逃しましたが、再放送を希望しつつ今度はしっかりと録画と誓いました。

ごめんなさい。

個人的に嬉しいことと言えば、安積さんが靴下探しているところとか、原作よりも明るめで上司にも冗談交じりでかわすというところが素敵。
速水さんにはちょっと吹きましたが。細川風速水はああなのか。

あと、村雨さんがワタクシ的にはビジュアル完全OKという個人的なお話v

だから、ドラマとしてのいい要素はあるのに、あの流れだからー。

次回に期待します。

趣旨から外れてしまった… | trackback(1) | comment(0) |


2009/04/04 (Sat) ちょっと楽しみになってきました!

今野さんの新刊、疑心―隠蔽捜査3―は発売されましたね!
もちろん発売日すっかりチェックしていなかった自分は、本屋で見つけてびっくりしてそのままうっかりレジに行きそうになって、荷物になるよと自分につっこみを入れて一回棚に戻しましたが(笑)

あとは、ハンチョウの放送日を確かめるためにサイトに行ったら、サイトが綺麗になっていた。
あー、なんだか楽しみになってきた。
うん、これはこれで期待できそうかも。
ロゴが笑えますが。

相良出るんだ!速水さんが男前すぎる!

13日からなので、まずはDVDを買ってこなければ。全部取るよ!


:超私信:
メールが遅くなってしまってすいません。お返事、ちゃんとまとめてお返しいたします。コメント感謝ですv

今野敏さん関係 | trackback(0) | comment(0) |


2009/02/16 (Mon) 神南署安積班として、ドラマ化

某所で詳細が載っていることを知って、確認してきました。

パナソニックドラマシアター ハンチョウ~神南署安積班~(http://www.tbs.co.jp/hanchou2009/)

なんだこれは。
一応見ますけどね…。やっぱり臨海署はダメでしたか(笑)

4月からですね。

うーん、別物と考えた方がいいかな。
見てから考えます。

今野敏さん関係 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。