2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/05/01 (Sun) 嬉しい悲鳴で財布が危ない!

映画の関係は全て「映画のいいおやじ」のカテゴリーに入れます。

さて、交渉人も目前ですが、何と言っても次は「亡国のイージス」です。
「戦国自衛隊1549」はやはり本が出てみないと分からないですし。それでも、映画のサイトであらすじを読んだ時思わず、福井さんワールドだ…。と真っ先に思いましたけどね。

そんな中、私が特に気になるのはこちら。

世界の艦船 亡国のイージス 仙石バージョンと渥美バージョン
(リンク先は、福井晴敏情報局経由です)

前回のローレライの浴玩で集めるのにはまってしまい、今回もどうしても気になります。
というか、あの大きさであの細かさ。惚れ惚れします。
どうでもいい話ですが、シュルクーフに色気を感じます。
何で今まで気が付かなかったんだ!

で、困った事に2種類ですか…。
仙石バージョンの方は、何としても揃えたい。
いそかぜが我が手に!
しかも、連結のだから大きいし。
渥美バージョンの方はちょっと考えておきます。
この前みたいなのは御免です。(1万で何が買える?欲しかったデザイン関係の雑誌が買えるよ!)
こちらは、よく見ると1BOX買ったからといって集まる事は絶対にありえませんから。シークレット入れて13種類、でもボックスには12箱。何てこった。

嬉しいんですよ。でも、ただ今全く稼ぎがないのでもう四苦八苦。
まあ、頑張ります。

あと、今更ながら間違っていました事、福井さん関係編。
読みたい方はどうぞ。

まずは、映画「ローレライ」

皆さん、映画の始まりがどういう映像だったか思い出してください。
ロゴが浮かび上がって、次はナレーション。その後、確か海の上を滑るような画でしたよね。
そして、今回の宣伝や制作の大本のあの名前が出てくるわけですが。

すいません。初めて予告を見たとき、私ってばそこを別の読みかたしました。
Fから始まるから、福井さんの名前だと思ったんですよ!
おお、とか思いましたよ。
後から気が付いて、自分何やってんだと思いましたけどね…。


次は「戦国自衛隊1549」

こちらは、簡単なミスです。
時代を勘違い。

1945年。

おーい。それは、終戦の年ですよー。
戦国の意味がない。

とまあ、どうでもいい話でしたとさ。

映画のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


<<げっと。 | TOP | とーれーたー!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ryouinugami53.blog2.fc2.com/tb.php/88-03b86c95

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。