2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/03/28 (Mon) 気が向いたので

勢いあまって絵なんぞ描いてしまいました…。

「ローレライ」と「ジパング」

見たい方は、続きを読むをクリックです。
(ちいさい鉛筆ラフですが)

まずは、「ローレライ」から。

艦長 絹見真一さん
艦長なんですけどね…

こちらは、映画を見て直ぐに描きました。
役所広司の男前に挑戦したんですが…。あえなく撃沈。難しいです。
時岡さんと食堂にて、罪と罰の謎解きをしているところ。神様殺しのところです。
あああああ!時岡さん、描けないよー!いれたかった(涙)

小説版艦長

こっちはつい最近のもの。
色んなところ廻っていたら触発されてしまい思わず。
小説版のイメージはこんな感じですかね。
仏頂面で目のしわ深そうで、ちょっと病的な雰囲気を目指したのですが。
駄目だこりゃ。
しかも、長袖着せてしまいました。細かい突っ込みはなしでお願いします。

おまけの高須さん。
高須さん

映画版で。何だか可愛いじゃないか…。


次は「ジパング」です。
そもそもの始まりは、かわぐち氏の絵は難しいという事からでした。
妹と一緒にチラシの裏やミスプリントの裏にぐりぐりお絵描きしてました。色々突込みを入れながら。
で、角松さんを描いていったらとんでもない事が…。

角松さん、えなりと一緒(笑)

え、えなりらしき子が突っ込みを入れている!?
ええ、偶然です。
元々は、波田陽区を描こうとしたんです。ですが、描いていくうちに違う人になってしまい、髪形が分からず坊主にしてしまったらこうなってました。
大きな紙(A4)を縦に使ってましたけど、色々描いていたらスペースがなくなって、丁度あいていたそこに描いたらかぶったと言う事。
出来た瞬間、妹と大爆笑ですよ!
もちろん、似てないと言う突っ込みもなし(笑)
しかし、難しい。

おまけの津田大尉。
津田くん

見つけてしまった!のは、草加の某たくらみが書かれた本。
私は、観察日記だと思うのだけど。

というわけで。
長々と、趣味に走ってみましたとさ。

趣旨から外れてしまった… | trackback(0) | comment(0) |


<<まずは手始めに | TOP | 次は「亡国のイージス」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ryouinugami53.blog2.fc2.com/tb.php/60-963a8fdf

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。