2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/12 (Wed) 大掃除をしました

いい加減本が溢れかえってきたので、大変心苦しいのですが整理いたしました…。
しょ、しょうがない!
この頃変なラップ音のようなものがするんですよ、夜中に^^;
嫌ですよ、起きたら床が抜けているとか!

さて、そんな中色々出てきました。
で、実は漁っているうちに大変なことに気が付きました。

安積班のシリーズで手元にないものがある…。

おおおおお!?これは迂闊!
どれだどれだと、調べてしまいました思わず^^

残照

これだ!これです^^
自分が読んだのは約4~5年前(だって当時はまだ大学生だったから)、面白い本がないかな?と図書館で手に取ったのがきっかけです。何故かあの図書館、STの第一作目が置いてないんだよな…。
で、この作品だけ安積さん一人称で書かれているのですが、感情が表に出ていてこれが安積班だと思っていた自分には他の作品を読んで、「あれ?違う?」と思った記憶はあります。
村雨さんとか、この時点では何この人とか思ってましたけど^^(村雨さんの株は自分の中では半夏生ですごくあがる)

てかそうだ、これが初めて読んだ安積班だったんだ!
で、カーチェイスシーンの安積さんと速水さんのやり取りで、惚れた。真面目に作品に惚れました。
なので、個人的にはかなり好きな作品なのですが、手元にない!
うわあああああああ。できればノベル版が欲しいのだけれどそれは無理そうなので文庫かな?

隠蔽捜査が賞を取って、テレビドラマになるまでは、やっぱりマイナーだったから、まず角川春樹事務所の本を探すのすら大変だったというのに^^ほんと変るもんですね。

それでも、安積班のあの雰囲気がそのままなのが自分にとってはすごく嬉しい。
今野さんの著作はたくさんあるけれど、自分はこの方の描く、ストイックな色気を含んだ生真面目な男どもが大好きです。こんな文章を書けるようになりたい。

掃除の話に戻りますが、伊丹さんの短編が載った小説新潮がわんさか出てきた^^
これすごく好きなんですよね。ただ、風邪引いた話だけ買いそびれたんですよ…。すごく気になるのに!

本当は聖地である某本屋に行きたいのだけれど、サイン会ある日に限って仕事という…。
ここで初めて行われたサイン会で、ST黒のモスクワに頂いたサインが宝物です。
掃除中に眺めて、そのまま閉じました。

さてさて。
只今読んでいるのは、越境捜査:笹本稜平 過去の捜査で消えた12億が再び現れて争奪戦みたいな話。
これのおやじたちがまた男くさくてとてもいい!文章の綴りかたも好きなほうですねv

あと何故かシャーロックホームズを買った…。緋色の研究がなかったので、冒険とバスカヴィル家の犬を買った。
そんな日々です。

さてと、積読本を消化しつつ、忙しない日々を過ごします。

今野敏さん関係 | trackback(0) | comment(0) |


<<新刊だぞ! | TOP | 隠蔽捜査短編「静観」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ryouinugami53.blog2.fc2.com/tb.php/320-7c411b84

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。