2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/03/15 (Thu) 隠蔽捜査のドラマ

気が付けば前回の記事からかなり経っていたんですね…。
ごめんなさい!

さてお久しぶりの話題は、何と言ってもこれ。

隠蔽捜査のドラマ。

もう色んな意味でツッコミどころもありつつ、楽しませていただきました。
話はほとんど原作に沿って進んでいきます。細かいところはさすがにはしょられてましたが、要所要所で言いたいところは伝わってきたので、個人的には満足でした。

:内容:
以前集団リンチで人殺しをした少年達が殺されるという事件が起こる。
捜査を続けて行くうちに、意外なところから犯人像が浮かび上がる。

通常キャリアとくればノンキャリアとその温度差や違いを見せるドラマが多い中、今回は主人公がキャリア2人。事件を見せるのではなく今野さん独特の人の持つ考えとか対話とかそう言ったことに重きが置かれていたので、派手ではないけれど落ち着いたドラマに仕上がっていました。

と言う話はここまでにして(笑)

[隠蔽捜査のドラマにおけるいいおやじ]
何と言っても、陣内さんが演じた竜崎とぎばちゃんの伊丹でしょう!
動く映像を見るまでは反対のほうが良いのではと思っていたのですが、意外と竜崎がはまり役で個人的に好きでした。原作では、とにかく変人とばかり言われていたけれど動いている彼はそれなりにかっこよかった。部下の谷岡さんと喋っているときが好きです。ロレの中村君を彷彿とさせるいい男っぷりです。
伊丹は演技としては申し分無いんですけど、身長が欲しかったです…。
大男で竜崎を見下ろす伊丹がすごく見たかった。いじめっ子な過去はしっかり出ていたので満足です。

二人の演技で一番期待していたのは、最後の投げやり伊丹のところ。
拳銃を向けるシーンで心臓鷲掴みにされました。これですよ!これ!
これで二人で死んじゃったら、すごい。どこぞの愛蔵劇ですよ。でもまあ、そんな方向にも向かわず笑って誤魔化して。嫌っていても、奥底では信頼している二人の関係がすごく好きです。

そのほか個人的には谷岡さんと、竜崎の奥さんがお気に入りでした。
特に奥さんの潔さは気持ち良かった。ある意味あの中で一番かっこよかった気がします。


また見直しでもう一回見ようかしら。
原作は続編も出るそうなので、まだまだ彼らに会えますしね。
詳しいことが分かったらまた記事書きます。

今野敏さん関係 | trackback(0) | comment(0) |


<<やっぱりエンターテイメント | TOP | 痺れる渋さに、乾杯>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ryouinugami53.blog2.fc2.com/tb.php/271-0e0cc874

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。