2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/07/03 (Sun) 次は本だぞ!

予告した通り次は、本のバトンです。
こちらはあまり見かけないから、まだ出回ってないのかな。
これの為に、良い機械ですから本の冊数を数えてみました。
データは2005年7月3日現在です。
(明日もう増えるから、ジャンプコミックスの発売日、笑)

■ブックバトン■

Q1.今 家にある本の冊数は?

ただ今、漫画648冊、小説141冊。
やっと少年漫画が増えてきました。(この頃青年系に手出してます)
小説はのべの数。同じタイトルの本が数冊あるので。

Q2.今 読んでいる本・漫画は?

「坊ちゃん」夏目漱石
電車の行き帰りで読んでいます。これ面白いですね。何だか元気が出ます。

講談社の週刊誌「モーニング」
立ち読み中心ですが、時々買います。
つい最近連載の始まった、きたがわ翔「刑事が一匹…」と「亡国のイージス」は必ず読みます。

Q3.最後に買った本は?

G・DEFEND 森本秀 冬水社
2023年テロ対策のため設立された国会警備隊の話。漫画です。
硬派なものかと思いきや、これいわいるボーイズラブの漫画です。
人を思うこととか、守るということとか、丁寧に描かれていて物語として楽しめます。

Q4.自分に衝撃を与えた本・漫画 それぞれ5冊以内

●本

川の深さは 福井晴敏 講談社
初めてこれを読んだとき、とんでもない作品出た!と思いました。これが野沢尚さんと江戸川乱歩賞を競い合った作品です。
このあと、ずるずると福井作品の虜になるわけです。

姑獲鳥の夏 京極夏彦 講談社ノベルス
溢れ出す情報量をここまで纏め上げられるその力量に声をなくしました。
個性的なキャラクターも魅力の一つ。別な意味で狂わされた作品の一つ。ノベルス版と文庫版と愛蔵版を購入しました。

消えた二ページ 寺村輝夫 理論社
借りた本の良いところ2ページが消えていてそれを巡って様々なことがおこりはじめる。
これ児童書です。話はけっこうブラック。小学生の時に読んだものです。

疵~スキャンダル~ かわいゆみこ ビブロス
今はなき大蔵省を舞台にしたボーイズラブノベル。
内容はけっこうどろどろしてます。痛くて泣ける…。
こういった作品にしては珍しく女性がしっかりと描かれています。世の中男ばかりじゃあないんですから。

聖なる黒夜 柴田よしき 角川書店
美貌のインテリやくざと刑事の因縁話。
様々な恋愛観が入り乱れ、色々な意味で考えさせられました。話は結構ハードで男性同士の行為の描写も多々あり。でも切ないの一言に尽きます。

●漫画

天上の愛 地上の恋 加藤知子 白泉社
これはあまりにも好きすぎて、その当時出ていた全巻(多分5、6冊)を高校の修学旅行に持っていったという記憶あり。一時期19世紀のオーストリアに詳しくなりました。

ねこねこ幻想曲 高田エミ 集英社
初めて読んだりぼんコミックスです。最終回はいつ読んでも泣けます。
猫がとにかく魅力的。そして、ファンタジーです。

ヒカルの碁 ほったゆみ 小畑健
いつ読んでも面白いと言う事はすごいと思います。
碁が分からなくても話が良いからずんずん読める。めきめき美しくなる小畑氏の絵も見所の一つです。

闇の末裔 松下容子 白泉社
こんな少女漫画もあるのかと、私を崖から突き落とした作品。
圧倒的な画力で描かれる世界観が素敵です。

FAKE 真東砂波 ビブロス
私をボーイズラブの世界に導いてしまった漫画です。
刑事もの。全7巻なのに、ああだこうだと最終巻でようやっと寝たじれったい話でもあります(笑)
こうあるべきですよ、ほんと。

Q5.次にバトンを渡す人

とめます。
本好きはたくさんいるから何処かで回るだろうと言う事にしておきます。

まあつまり、なんでも読むんですね。
今回はあまり知られていないような本を重点的に選んでみました。
でも、ある意味有名どころが多いかしら…。

小説は借りて読むことがやはり多いのでなかなか増えない。
来年の3月までどれだけ増えるのか。
それは、はまった小説次第かな?

とにかく、おやじがかっこいい小説や漫画を漁ることに変わりはありません。
それだけは確か。

小説のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


<<可愛いぞ! | TOP | こんなのもらいました>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ryouinugami53.blog2.fc2.com/tb.php/129-d738aad6

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。