2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/06/27 (Mon) 例えば足元に色気

電車に乗っていて気になるのは、スーツ姿のおやじです。
(男性と書かずにおやじと書くところが私らしい、笑)
素敵にスーツを着こなせる人は、いいおやじだと思っているので。

まあ、私が乗っている電車がくたびれさんばかりでうーんと思う事が多いので、未だにこれだっ!て人に会った事はないです。
でも、局地的に見るなら。
と言う事で、今回は足元。

革の靴に、靴下。
ズボンの裾から覗くそれの見るのが好きです。
大抵は白か黒。でも時々柄物だったり、色が奇抜だったりすると面白いです。
足のはだが見えるのではなく、靴下だけが見えるのがいい!

と、何だか変人まがいな語りになってしまいましたよ。


明日は、福井さんの連載小説が載っている雑誌の発売日です!
やったー!
お忙しい中書かれたであろう読みきりの小説。かみ締めて読ませていただきます。

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


<<インベーダー | TOP | 習慣化>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ryouinugami53.blog2.fc2.com/tb.php/124-e5f1515c

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。