2006・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/11/23 (Thu) 迷うこと色々

ご無沙汰しております。
あと今月一回くらいは更新できると思います。多分。

つい最近、サントリーのウーロン茶のホットを買ったらチャイナ服のようなものに似せたペットボトルカバーが付いてきました。
自分、青が欲しかったのでちょいと選んで購入。早速袋を開けて確認してみました。

何かね、底が縫ってない。

こ、この場合ってやっぱりお客様相談センターに問い合わせてみるべきなんでしょうか。
でもおまけだよ。どうしよう。
たかがおまけ、されどおまけ。
そうやって悩んでいるうちに面倒になって、それから数日後またウーロン茶を購入。付いていたのは、また青。
今度は平気でした。
この頃何だかついていない。(そういう問題でもないんですけれどね…)

本はただ今、邪魅の雫を読んでます。五分の一くらい終了。
久しぶりに関口君と京極堂の薀蓄話が読めてうれしい。
しかし、腕が痛いです。
思いよー。ノベルスの重さじゃあないよー(笑)

ではでは。

スポンサーサイト

趣旨から外れてしまった… | trackback(0) | comment(2) |


2006/11/16 (Thu) 嬉しいこと。

久しぶりの記事です。
久しぶり過ぎる!

今野敏さんの過去三作品を読破。本当にありがとう!角川春樹事務所。

とにかく安積警部補がかっこよくって、臨海署の皆さんがよく喋っている気がしました。
特に村雨さん。
私、最初のほうはなにこの人とか思っていましたけれど、この頃彼が可愛く見えてきました。なんだかんだといって、安積さん大好きな彼が素敵。

あとは、今月の新刊「膠着」を購入。内容はどちらかと言えばギャグよりなんでしょうか?「とせい」が結構好きなので、この話も楽しみです。

話は変わりますが、自分が知っている本を読んでいる人を見かけるとにやりとしてしまいます。良いでしょ!とか心の中で言ってしまう(笑)
つい最近、浅田次郎の地下鉄に乗ってを読んでいる女子高生を見かけました。
あとは発売日少し経ってから、よく京極の分厚い新刊を手に持っている方がいました。
有名どころはまあ読んでいるなと少し思う程度なんですけれど、あまり知られていない作家さんの本を読んでいる人を見かけると声をかけたくてうずうずする。かつくらとか一度聞いてみたいですよ!

とそんな日々。
私はまあ何とか頑張っています。
ではでは。

今野敏さん関係 | trackback(0) | comment(0) |


2006/11/05 (Sun) 魂吸い取られていました

ご無沙汰し過ぎです。
身体に溜まる緩やかな疲れにさすがに参っていました。
それ以外はそれなりに元気。何とかやっています。

仕事でやっていることは相変わらず疑問を持ちつづけていて、正直どうなるのか不安。まだまだ知らないことが多すぎて、人の足引っ張りまくりです。
一年目ってそんなものですかね…?
何か自分だけそんな気がしてくる。

弱音と言うよりも今は無償に誰かと喋りたいです。
特に大学や高校の頃の友達に会いたい。喋り倒したい。
うあああ。
溜まっているんですね、やっぱり。

さてと。
相変わらず自分にヒットするいいおやじが見つからず。
そういえば、フジでやっていた時代劇の殺し屋はかっこよかった!
あれちょっと理想(笑)
おやじが理想だと言うと変な顔をされます。
皆さん!違うよ。かっこいいおやじのほうだよ!
多分、その温度差が原因だと思われる。

まあそんなこともありつつ。
明日も頑張る。

趣旨から外れてしまった… | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。