2005・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/10/31 (Mon) どうしよう…

何だか福井さん関連の記事が今後も増えそうなのでもう一まとめにしちまいます。
新カテゴリー追加。
今後はイベントも新刊情報もそちらのカテゴリーに入れちまいます。

で、行きたいイベントがあるのです。
今年やった映画3本を全て見られるという素晴らしいものが。明日チケットが発売されるということなので、ぴあにひとっ走り行ってきます。
しかし遠いんです…。

TAMA CINEMA FORRUM 第15回映画祭

小田急かあ。
って、私定期券持ってますから安く行けるよ!
埼玉から2時間半で大学通ってる者ですから…。
ふふふ、むしろ大学より近いよ。
何か突発的な予定が入らない限りは行きたいと思います。
本当は別の講演会にも行きたかったのですが、そちらはパスということで。
理由は簡単です。
卒業制作の中間講評に向けて準備が間に合わないからです…。

思えばローレライから始まった福井イヤー。
色々なことほっぽり投げて向かってきましたけど、たくさんの人と出会えて色々なことが出来たからよかったとは思っています。
今からでも色々頑張ろう。

私信
コメントくださった新島様。いつもありがとうございます!

スポンサーサイト

福井晴敏さん関連 | trackback(0) | comment(0) |


2005/10/23 (Sun) 受付で微笑を

見つかれば、おやじ語り。
という訳で久しぶりに素敵おやじを見つけました!

デパートの案内係なおやじ

昨日お買い物に行ったのです。
あまりそういったことはしないので、数ヶ月振りのお買い物は衣料品関係でした。
いい加減色あせてぼろぼろになったパーカーとか、実は消耗品な下着とか。ジャケットは今回諦めました。みんなデザインがほとんど同じでちょっと笑える。一体今年はこれを着ている人を何人見るのだろう…。

で、その為にデパートへ行ったわけです。
そごう。
あれはデパートか?多分。
まず玄関。
迎えてくれるのは、勿論その店の看板も同然なので綺麗なお姉さんです。優雅に笑顔で。それも大好きなんですが。
別の階でそれを発見したのでした。
きっちりとスーツ着て、笑顔で接客するおじさま!
髪は綺麗な灰色で肌も焼けていない。ついでだが、背も高すぎず低すぎず。
素敵ですよ。
これでやわらかな口調で、

「お客様」

とか言っちゃた日にはもう!もう!

は。暴走しすぎました…。

まず敬語って言うのが私のツボをついてしまいます。
で、きっちりと整えられた服装とか、髪型とか、自分に気を使い相手に対しても気を配れる方はすごく好きです。
基本中の基本ですよ、これは。
おやじに限らず全ての方がそうであったら良いのに…。高望みではないですよ。それが普通だと思う、それだけです。


話は変わって。
アニメ「蟲師」を見ました。
世界観がすごく好きですし、何より今回は緑の座というだけあって自然の描写が美しかったです。綺麗だわ。
デジタルのもつ少し飛んでしまう明るい色も使いようだと思います。その光り輝く色を逆に利用して成功した結果があの綺麗な緑じゃあなかろうかと。
人工の色過ぎると思う人もいるかもしれないけれど、私はあれくらいが好きです。

そんな素敵アニメ蟲師の公式サイトはこちら。

アニメ蟲師公式サイト

深夜のアニメが面白い。

さて、明日もおやじ探しかな?
(いつもしているわけじゃあないですよ)

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(2) |


2005/10/20 (Thu) もう出るってさ!

今年、私は馬鹿みたいに福井作品に振り回されたわけです。
そりゃあもう可笑しいくらいに(笑)
家にある世界の艦船イージス艦がまだ組みあがってないです。
読んでない関連本もちらほら。
結局追いきれていないのです…。

で、いつも楽しみに読んでいるブログの一つにとんでもない情報があ!
提供元 jidoriblog つるこ様

亡国のイージスDVDは今年発売だそうですよ!

亡国のイージス コレクターズBOX(初回限定生産)

欲しい方をリンクしてみたり(笑)
ぎゃあああああ。私に無一文になれっていうのですかあ。
お金がないよ。
勿論あまぞーんでお買い上げなんですが、それにしたって…。
おまけが多いやつ買いますよ。
うふふふふ。どうなるのでしょうか、私は。
とにかく12月までに金を作ろう。何とかします。
でも後一回劇場で見たかったなあ。
ローレライでもそうですが、やっぱり素敵な爆発シーンなんかはあの大画面が良いんです。振動が!音が!マイシアター作って、音をこだわりたくなる気持ちがよく分かります。
あとは素敵な役者様を大画面で見るのがいい。

ところで、戦国自衛隊もその辺り発売らしいのですけど、こちらは悩み中。
ケースが迷彩柄ってのがとっても気になりますけれどね。


あ、私が大好きな方のCDが出ていましたのでちょっくら宣伝。

Rusty lance Akeboshi

この前インディーズ時代の曲がフルアルバムとなりましたが、今回はメジャーデビュー初シングル。3曲収録です。
哀愁漂う、独特の音がとても魅力的です。

映画のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


2005/10/16 (Sun) こんなものもあったのだと。

毎週の習慣。
昼はラジオを聞く。

TBSラジオ「伊集院光の日曜日の秘密基地」

もともととあるコーナーが好きで聞いていたのですが、いつの間にやら何時間も聞いてしまうようになってました。
面白いんですよ。ほんと。
耳から入る情報だけなのに、想像して聞く余裕があるから色々考えることが出来て、楽しい。内容も毎回様々だから聞き応えがあります。

ずっと聞いていて好きなコーナーは、ひみつきっちの穴。
リスナーの記憶の隙間を、みんなで埋めていくという参加型のコーナーです。
今回解決した穴の一つに、石油からできた肉というものがありました。
石油って!
聞いていると、何でもその正体は、石油に含まれるたんぱく質を抽出してできたものだそうです。人工タンパクとか言うらしい。
驚きました、そんなものがあったのなんて。
今は日本では、お目に掛かれないそうです。なんでも安全性の問題あたりで、新聞が疑問を投げかけて、政府がそれを売るのを禁止したそうで。
それが私が生まれる前だっていうのだから、思わず唸ってしまいました。
今で言う、BSEのことですよね。
しかし、石油ですよ…。
実際口にした人もいる。ちょっとぱさぱさしていて調理する時に油などを多めに入れるそうですけど。

そうやって知らなかった世界がまた一つ見える。
テレビだったら映像で伝えるものを、音声と語りだ伝える、そんなラジオの世界が大好きです。

というか、関東地方に住んでいるのに、NHKとTBS以外の局がほとんど入らないってどういうことなんでしょうか(笑)

趣旨から外れてしまった… | trackback(0) | comment(0) |


2005/10/15 (Sat) 言ってみるものです。

教育実習無事終了でございます。
何だか終わってみると3週間は短いものですね。ほんと。
いろいろいい体験させていただきました。
みんなありがとう!!

で、自分の母校なわけですが、うちの高校は美術科という珍しい学科があるところです。私もそこ出身です。
作品展が近いらしく、テストももうすぐなのにみんな遅くまで残ってました。黙々と作業をする生徒達をみながら雑談しつつアドバイスをする。そんな日々を過ごしてました。
そうしたら不思議なもので、無償に絵が描きたくなってしまったんです。
意気込みとか、描いていく姿とか、自分もそういえばこうだったと思い出していつの間に忘れてしまったのだろうと思いました。
言い訳ばっかり考えていて、大事なことを忘れてました。
好きだから、描きたいから、描くということ。
何があってもそれだけは忘れないように。
ほんと、そう思いました。

で、何か全く関係ないことを皆に話せないかと思ったので、ちょっと時間を頂いて福井さんについて自分なりに語ってきました(笑)
イージスの原作版フィギュアとか、ローレライ限定版文庫とか持っていきましたよ!フィギュア開けようとしたら、逆に生徒に止められました。
ちょっとマニアックな本の世界を見せてきましたよ(これはかなり特殊な部類に入ると思うが)
で、そうしたら、映画見たというこに会うことが出来きました。よかった、一人暴走にならずに。本を読んだことがあるこもいたし、今度読んでみますという子もいて、語った内容は自己満足出したけど、言って損はなかったと思いました!
素敵な出会いもあったし。
皆さんに感謝感謝です。

さて、そろそろ気合入れて。まずはイベントに向けて。
学校の文化祭で飾る絵も描けそうな気がします。

小説のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


2005/10/08 (Sat) 唐突に

ちょっと落ち着いてきましたので、更新。
教育実習は、大変ですが楽しいものです。気を張りつづけると自分絶対まいると分かっているので、何もない時は気を休めながら見まわっております。
でも気が付いたこと。

多分私は教師にはなれないなと。

みんなと年の離れた友達にはなれると感じたけれど、教えていく立場には向いていないと感じました。
人の話を聞くのは嫌いじゃないし(むしろ好きなほうです)、たくさんの人と関わっていきたいと思っているけれど、教師として知り合っていくのは勿体無いと思ってしまったのです。何か違うんですよね。


さて、今日ですが気晴らしと足りなくなった絵の具を買いに町まで出てきました。
ペン先を20本も買ってしまった。
ゼブラと、日光の丸ペンどちらが使いやすいか試しで。今まで日光を使っていたのですが、インクとの相性がよくないのか滑りが悪い。
詰まってしまったらすぐに取りかえるので消費が激しいから、まあいいかなっと。でも10本で1000円位するんですよね…。画材は何でも高いものです。

そのあとまた本屋さんに行って、漫画を買ってしまいました…。
お金がないよ!!まずいよ!
本当は全巻揃っていなかった、プラネテスを買おうと思ったのですが別の本を買ってしまいました。

クロサギ 黒丸 原案・夏原武 小学館 ヤングサンデーコミックス

人を騙して金銭を毟り取るのが白鷺(シロサギ)、異性の心と身体を弄ぶのが赤鷺(アカサギ)、そして、人は食らわず白鷺と赤鷺だけを食らう史上最凶の詐欺師、それが黒鷺(クロサギ)。
主人公は、父親が詐欺師によって嵌められ無理心中を図ったが、唯一生き残ったもの。家族を破壊させた詐欺の計画を立てた「フィクサー」と呼ばれる男から情報を買って、白鷺を食い尽くす為に動く。

サスペンスという言葉が一番近いかもしれません。
そして、自分たちの身近におこりそうなものから、大規模なものまで詐欺の世界が少し見えます。作中で語られる事件事態、実際に起こったものを参考に作られているそうです。
派手なアクションはないし、何か特別な世界でもありません。でも丁寧に描かれる話の一つ一つがどんどん引き込まれていって、目が離せなくなります。
こういった話って、多分上手くやらないと何だか暗くて重い話になると思うのです。扱っているものが詐欺だし、目に見えて苦しんでいる人を描かなきゃならない。でも、可愛い主人公と、犯罪かもしれないけれどカタチで救われる依頼人を見ていると何故かほっとするのですよね。勿論、主人公は詐欺師を詐欺で食う詐欺師ですから一般的に見たら犯罪です。
でも実際、詐欺が一番立証しにくい。それが分かるだけでも、好いのではないでしょうか。

結論から言えば、そんなに簡単に金が手に入るわけがない。
そんなところですかね。

で、家に帰ったら父が小さな箱を持って帰ってきました。

PSPを買ったらしい。
しかも、最新版です。アップデートの必要なし。
こういう突然はよくあります。ええ、パソがいきなり最新型になったり、違う電子機器が増えていたり。(まあ、そうすると大体ノートパソが一個減っているんですが)
でいい機会なので、開封!

ローレライのUMD

音が好い!画面が綺麗!素敵です。
見ると止まらなくなるので私は後で。今は父上が見てます。
潜水艦ゲームを今度やろう。
ところで、電車の中で見られると思ったのですが、浅倉さんがラスコーリニコフの話をする時点で大爆笑の私には無理だと悟りました。いちいち場面に突っ込みを入てれしまうし、三吉が!とか思ってしまうので。


私信
コメントくださったkaerunokaakoさま、お返事としてメール送らせていただきました。いつもありがとうございます。

映画のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。