2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/12/13 (Wed) おやじというより、おじいさん

久しぶりのお休みは気晴らしのお出かけで終わりました。
自分、色々やらなければならないことがあるんですが…。

さて、接客業は失敗の連続ですがそれなりに楽しくやっています。
どちらかと言えばいいお客さんが多いので、ほんとそれに支えられているというか助かっているというか。人の縁の良さだけはほんと有難いです。

自分のいる店舗は繁華街のど真ん中なので色んな年齢の方がいらっしゃいます。職業も様様。普通のサラリーマンや飲食店関係、風俗店の方や明らかに堅気では無い人、もちろん学生さんや若者、おばちゃんやおじちゃんも。
来店者数が都内1なので(のべですが)色んな人がいるんですがなかなか好みのおやじに巡り逢うことが出来ないんです!
おやじというか、むしろおじいちゃんが多いしそういった方を対応することが何故か多いので。
まあ良いんですけどね!
今更ですが、学生を対応するとき以外はほとんど年上の方と話をしていることに気が付きました。
今でこそあまり意識はしなくなったんですけれど不思議なものです。
海外の方と喋るのにもあまり変な意識は持たなくなったし。でも、片言の通じてるか危うい英語(しかも単語のみの会話…)で対応。
ほんとどうにかなるものです(笑)

そういえばローソンでもらえるミッフィー絵皿の得点が集まったので交換に行ってきます。まだあるかな、冬仕様のミッフィー。
なかったら、泣こうかしら(笑)

スポンサーサイト

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/19 (Thu) 連続テレビ小説で悶える

NHKの「芋たこなんきん」を飛び飛びですが見ています。

國村さんが出ているから!

いつもは脇役が多いのに今回は主役級の役どころで吃驚です。
話の内容はまあそこそこですが、何せ國村さんがとにかくかっこよくて可愛いものだからついつい見入ってしまいます。
今日の会話でも、風邪ひいて大人しい彼が可愛かったって主人公が言っているんだもの!

見逃した自分が悪い。

明日は早起きですね。

今日したこと。
部屋の大掃除。あまりの物の多さに、殆どやる気を無くしました。
中途半端に物が残る、その感覚が嫌です。
思いっきり捨てたい。

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(2) |


2006/09/14 (Thu) 身体傾けあって内緒話

またまたご無沙汰で申し訳ありません!
何だか暑いの寒いのが交互に続いて、身体が付いていけません。風邪とまではいっていないのですが気が緩むと危険です。
書かない間に、日本沈没を見に行ったりお絵かきしていたりしながら、何日間続けて残業とかしてました。納期ギリギリで受けた仕事を終わらせて帰ると終電一本前とかで吃驚します。絶対いつか帰れなくなるときがくると思う…。

さて、久しぶりの「巷で見かけたいいおやじ」
今回は地元駅からいつもの電車に乗ったときに目撃しました。

多分同僚同士。移動中なのか砕けたかんじでお話中。
しかしですよ。二人の接近度が明らかに近いのですが。
それぞれがお互いに身体を傾けて、一人は頷き、もう一人がその耳元に話し掛ける。
分かりやすく言えば、ようやく親しくなったいい仲の男女が楽しく談笑しているような感じ。
思わず吹きそうになり、そそくさとそこを去ったんですけれど、同時に心の中で近すぎるよ!とつっこみを入れていました。
女性の同士のもつ親しさとは違った雰囲気が男性同士ではありますよね。
遅くなると職場に女は自分だけになることが多いので、遠めで見ながら色々考えています。

さて、明日もお休みですが実はちょっと小旅行。
温泉に入れて、ゆっくり出来るのならどこでもいい。この際。

そんな日々です。

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


2006/06/15 (Thu) 地元で見かけたいいおやじ

お久しぶりにこのブログの趣旨に沿った話ができます。
たぶんね、余裕がなくなっているんですよ。社会人て大変ですね…。

それは数日前でした。
家から駅に向かう途中に警察署があります。
警察署の前は国道。ひっきりなしに車が流れていきます。で、信号があるんです。
その日はお買い物に向かう主婦ではなく、おやじが二人談笑しながら信号待ちをしていました。それはまた楽しそうに。
ひとりは、長身で筋肉質。快活で多分年齢よりは若く見える感じの人です。
もうひとりはちょこっと太り気味で背はそれほど高くないやさしそうな感じの人でした。
お二人ともはっきりとした声で喋る人たちで、仲良く喋っているんです。
何かこの感じ、覚えがある。そう、今野さんの小説に似たような二人がいましたよ!

文庫化もされる「逆風の街」の主人公、諸橋さんと城島さんに似ている!

このビジュアルだったら許せるよと、勝手に納得していました。

ふと思ったのですが、本物の刑事さんだったのではないのかと後からそんなことをぼんやりと思いました。
あの雰囲気、堅気とは何か違う。
(刑事さんて独特の雰囲気がありますよね)

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/10 (Wed) いいおやじの規準?

ふと思ったのですが、自分の中でもいいおやじの規準て良く考えれば謎です。
なぞだ。

大学入って電車の中で素敵なおやじに会えると思ってましたよ。
それも夢のまま消えましたよ(笑)

お休み二日目は相変わらず家でのんびりしていました。
人さまの小説に心奪われていましたよ。

というわけで、話題がないんです。

では!

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


2006/03/19 (Sun) 遊びに行ったのにおやじ探す…

この頃色々な理由で東京に出ることが多く、今日も何人かのネット上でのお知り合いの方に会いに行く為におでかけさんでした。
何処だかは分かる人には分かります(笑)
久しぶりに楽しむという目的で出掛けたので、気が付けばおやじを探している。
決まっている、いいおやじをです。

まあ、どっきり素敵な方には会えませんでしたが、気になった方を御二方ほど。

その1
某会場にいた清掃業者のおじさん
まあこの方は後で考えてみれば、おじいさんなんですがね。
身長はそれほど大きくはないのですが独特の存在感があります。何かですね、どっしりという感じ。でも、だからといって太っているわけでもなく。いい意味で筋肉質といったほうがいいでしょうか。
ここに相方の若者なんかをお隣に置くとかなりいい構図!
お前は全くとか言われている若者はおやっさんが大好きなんですよ。で、むっとしながらも注意されることを喜ぶ若者。
って何を言っているのでしょうか…、私は。

その2
電車で見かけた意外なおじさん
帰りの電車は座れました。
その人は、私の隣のそのまた隣。晴れているのに何故か傘を持っていました。しかもその傘を吊り革にかける…。危ない!危なすぎます。電車が動くたびに、ゆらゆら揺れるのでいつ落ちるか不安。流石に危ないと本人が判断したらしく下ろしてましたけどね。
しかし、真面目に文庫本を読んでいるのにビールとは(アサヒ)!
そりゃあ傘をそのまま掛けていたくなるのも分かりますがね。

久しぶりの素敵なおやじたちに会えてちょっぴり元気になりました。

明日、Op.ローズダスト引取りに行ってきます!

発見。現実のいいおやじ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。